子供と一緒にドコ行こう

10連休のGWは、初めての子連れ海外旅行に挑戦!

更新日:

今年のGWが10連休になることが先日発表されました!

ここまで長期休みは、お盆休みや冬休みでもなかなかとれません。

せっかくなら、この機会に子どもの海外旅行デビューを果たしませんか!?

今回は、小さなお子さんも楽しめる、おすすめの海外旅行スポットをご紹介します。

 

フライト時間が4時間以内のスポット

グアム/アメリカ(飛行時間4時間前後)

グアムは成田から飛行機で4時間。

しかも時差が1時間しかないので、子どもへの負担が最小限で済みます。

また、日本人旅行者が多いため、ほとんどのホテルやお店で日本語が通じるのも魅力のひとつ!

さらにビーチリゾートですが、波が穏やかで遠浅なので、小さな子どもでも安全に遊べます。

 

サイパン/アメリカ(飛行時間3時間半)

こちらも日本との時差が1時間と短く、飛行時間も3時間半程度です。

便は少ないですが直行便もあります!

以前サイパンを訪れた際は、アジア系外国人のファミリーがとても多かったのを覚えています。

買い物スポットはあまりないので、ウォーターアクティビティを満喫したり、グアムよりもより田舎なので、親子でのんびり過ごすのには最適な場所だと思います。

 

台北/北京(飛行時間4時間前後)

台湾も日本(成田)から4時間程度で行けて、時差も(マイナス)1時間程度ととても気軽にいける場所です。

しかも、親日家が多く、衛生状態も良いので子連れでも安心!

食事も日本人の舌に合う食事ができるのも嬉しいポイント。

ただし、ビーチリゾートに比べて歩行時間が長くなるため、小さなお子さんはベビーカーがあった方がいいと思います。

 

ソウル/韓国(飛行時間3時間)

日本から近いのと、時差がないのはもちろん…GW周辺はちょうど韓国の気候がよく子どもも過ごしやすいです。

またロッテワールドや水族館など子どもが大好きなスポットも多数!

さらに、日本にはないカワイイ子ども服のお店も沢山あるので、ショッピングも楽しめます。

 

フライト時間が8時間以内のスポット

ハワイ/アメリカ(飛行時間7時間前後)

日本との時差はマイナス19時間と大きいものの、子どもが小さいうちは小分けに睡眠時間をとるので、時差ボケの影響などは少な目です。

ハワイは、グアム同様日本人観光客が多く、ほとんどの場所で日本語も通じて安心。

和食・洋食問わずレストランなども充実しているため、お店選びも迷いません。

また、ワイキキならベビーカーも利用しやすいのと、託児所も多いので、ゆっくり買い物したい、というママにとっても嬉しい場所です。

 

シンガポール/シンガポール(飛行時間7〜7.5時間)

こちらも、日本との時差はマイナス1時間と短い国。

ユニバーサル・スタジオなどのテーマパークをはじめ、水族館、サファリパークなどの街遊びなど、リゾート的な過ごし方もできます。

しかも街がとても衛生的なので子どもも安心!ただし、物価は東南アジアでは高めかも!?

 

香港/中国(飛行時間4〜4.5時間)

4時間弱のフライトで、時差がマイナス1時間と、体への負担も軽い香港。

「遊園地」などのアミューズメントスポットも豊富なので、子連れ旅行にはおすすめです。

特に「オーシャンパーク」は、高大な敷地内に遊園地や動物園・水族館がひとつになったアミューズメントスポットで、ここに行けば1日中遊べます。

またフェリー観光を体験してみるのも良いかもしれません!

 

 

おすすめ旅行会社ランキング!

若いころは、飛行機のチケットの手配からホテルの手配まで自分でやってませんでしたか?

私も昔はそうでした。

旅行会社に頼むと割高というイメージもあったし。

でも、子供を連れての旅行となると、そうした手配の一つ一つがとにかく大変!

そして実は自分で調べて手配していくよりも時間は短縮されるし、お得な情報は全て旅行会社に集積されるので、結果として旅行会社に任せた方がお得なのです(笑)

といっても添乗員が付いて回るような旅は避けたいもの。

ここで紹介する旅行会社では、旅の手配だけしてくれるプランもたくさんあるので、是非参考にしてみてくださいね!

1位:JTB海外ツアー・海外ダイナミックパッケージ

JTB海外ツアーであればインターネットはもちろん、自分に合ったスタイルで申し込みをすることができ、海外ダイナミックパッケージでは航空券とホテルと同時に予約することができます。圧倒的な知名度と良心的な価格も魅力です。



2位:ジャルパック


ジャルパックにおいては、やはり誰もが知っているジャルという圧倒的な知名度がひとつの強みとなってきます。目的やキーワードからも探すことができますし、ランキングなどから絞り込むこともできるようになっています。


3位:And You Creations


And You Creationsはハワイに特化した旅行会社。特に人気なのが、野生のイルカと一緒に泳ぐツアーがあること。もちろん初めての方でも安心して海外旅行の申し込みができます。2歳以上から参加可能で、熟練したライフセーバーたちが子供をヘルプしてくれます。

 

まとめ

子どもが生まれてから旅行の数が減ってしまった…あるいは、全く行けていないとお嘆きのママさんは多いと思います。

特に海外旅行だと、子どもの身体への負担を考えたり、機内でぐずってしまったどうしよう…と不安になりますよね。

でも、子どものうちは航空料金も安かったり(2歳未満は大人の10%)、後に、子どもと一緒に写真で思い出話をしながら旅を振り返るのも楽しいものです。

是非この10連休のGWに子連れ海外旅行デビューを考えてみては如何でしょうか?

 

-子供と一緒にドコ行こう

Copyright© スマイルママの子育てアドバイス , 2020 All Rights Reserved.