子供と一緒にドコ行こう

子どもたちのための駅「両国 プラレール駅」へ行こう!

投稿日:

長年に渡り子どもたちに愛され続けてきた人気の玩具「プラレール」。

そのプラレールが、今年60周年を迎えた記念に、JR東日本とコラボした特別イベント「両国プラレール駅」を開催中。

巨大ジオラマをはじめ、フォトスポットやアトラクションなど、プラレール好きにはたまらない楽しみが満載です!

 

「プラレール」とは?

1959年に発売された(株)タカラトミーの鉄道玩具。

身近な“鉄道”をテーマに、子どもたちが社会を学び、創造力を育む玩具として愛されています。

発売から現在までレールの規格が統一されていて、親子三世代にわたって楽しむことができます。

日本国内ではこれまでに累計約1,480種類、1億6,900万個以上が販売されているのだとか!

 

「両国プラレール駅」概要

「両国 プラレール駅」構内ではプラレール260車両以上を壁一面に展示した全長9メートルの車両基地がお出迎え!

これだけで子どもたちのテンションは上がりそうですが・・

JR東日本の子ども用駅長服を着て全長3メートルの新幹線バルーンと写真が撮れるフォトスポットや、プラレール×JR東日本の限定ノベルティが手に入るアトラクションコーナー、高さ2mのプラレールタワーなど多数のコンテンツが目白押し。

プラレール好き・鉄道好きが世代を超えて楽しめる空間です!

 

「コンテンツ」紹介

プラレール車両基地

大迫力!プラレール260車両以上が集まった全長9メートルの車両基地がお出迎え。

巨大プラレールジオラマ

高さ2メートルのプラレールタワーや巨大ジオラマが登場

プレイパーク

山盛りのプラレールで遊び放題、組み放題、走らせ放題の「プラレールプレイパーク」には子どもが食いついて離れなさそうですね!

巨大新幹線バルーンのフォトスポット

E5系はやぶさとE6系こまちとの全長3メートルのバルーンが登場!思い出の写真が撮影できます

両国 プラレール駅 アトラクション

スマートボール、輪投げ、ボウリングなどのアトラクションに挑戦して、限定ノベルティを手に入れよう!*アトラクションは有料です。

アトラクションコイン1枚(500円)で30分遊べます

 

開催時間&チケット料金

 

開催時間

平日 11:00〜19:00(18:00最終入場)

土日祝 9:00〜17:00(16:00最終入場)

 

チケット料金

大人(中学生以上) ¥1,000 ドリンク付き

小人A(3歳〜小学生) ¥1,800 アトラクションコイン2枚付き

小人B(3歳〜小学生) ¥3,500 アトラクションコイン2枚+ キッズTシャツ付き

*2歳以下は入場無料

*キッズTシャツのサイズは、100サイズ、色は1色のみ

 

まとめ

我が家の娘っ子(もうすぐ2歳)は、なぜかプラレールが大好きなんです!

児童館や、お友達の家に行ってプラレールを見つけると、ひとりでずっと遊んでいるタイプ。

なので、イベント開催期間「両国 プラレール駅」に足を運んでみたいと思います。

-子供と一緒にドコ行こう

Copyright© スマイルママの子育てアドバイス , 2020 All Rights Reserved.