未分類

これは欲しい!洗濯や掃除を手伝ってくれる家事支援ロボット誕生

投稿日:

共働きの夫婦や、特に小さな子どもがいる家庭では、日々の家事はかなり負担ですよね。

最近は「家事代行サービス」を活用するお宅も多いと思いますが、なかにはコストが負担になったり‥家に他人を入れるのが苦手といった心理的ハードルの問題を抱える人も。

でも、そのような問題を解消してくれる画期的なロボットが誕生しました。

それがロボットとヒトによる新しい家事支援サービス「ugo(ユーゴー)」です。

 

 

ugoの特徴

特徴1:遠隔操作で家事代行

利用者宅にロボットを設置し、専門のオペレーターが遠隔操作をして家事を代行。

なので、他人を家に入れるという心理的負担なく利用できます。

 

特徴2:面倒な家事をお任せ

見た目はロボット!

でもヒトが遠隔操作するので、「洗濯」「整理整頓」といった、細かな要望にも対応できます。

さらに、必要な時に必要な分だけ依頼できるので、費用も抑えることができるのもありがたいですね。

 

特徴3:不在時も安心

留守中に安心して利用できるよう、ロボットにはプライバシー保護機能が搭載されています。

利用者はスマートフォンの専用アプリから家事を依頼し、オペレーターは許可なくロボットを操作することはできません。

また、ロボットが家事に必要な部分でのみ動くようシステムが適切に制御し、プライバシーを守ります。

作業状況はアプリから随時チェックできますよ!

 

商品の仕様

商品名称:ugo(ユーゴー)

身長:通常 約110 cm 最長 約180 cm

重量:約72kg

外形寸法:幅45cm 高さ110cm 奥行き66cm

装備:カメラx3、センサー、マイク、スピーカー

通信:モバイルネットワーク通信(LTE)/Wi-Fi

連続稼働時間:約4時間

※いずれも開発時の仕様のため、変更になる場合があります。

 

サービス開始時期

公式サイトによるとugoのサービス開始は2020年初夏を予定だそうです。

2019年夏には試験的に導入を開始するそうで、現在、テストユーザーになっていただける方を募集!と書いてありました。

もし興味のある方はぜひ「ニュースレター」にご登録いただき、テストユーザー募集案内のご連絡をお待ち下さい。

ちなみに・・私はとっても興味があるのでニュースレターに登録完了済です。

 

また、家の修繕について助けてもらいたい場合、こちらが非常に安くおススメです。

 

 

 

まとめ

まだ家事支援サービスは始まっていませんが、こんな家事代行ロボットがいたら本当に便利ですよね。

ちなみに・・ロボット自体はレンタルで提供し、価格は、通常家事支援サービス(5〜10万円)の5分の1のコスト(2〜2.5万円)で提供を予定しているようです。

気になる方は是非、テストユーザーになってお試しください。

-未分類

Copyright© スマイルママの子育てアドバイス , 2020 All Rights Reserved.