子育て裏ワザ

赤ちゃんに紫外線は危険!?知っておくべきUV対策

更新日:

一昔前は、子どもが外で遊んで真っ黒に日焼けすることは「健康的」と言われていましたが…

紫外線が肌に及ぼす影響が明らかになった今、幼いころからの紫外線対策は重要と言われています。

特に、皮膚が薄くて、バリア機能の不十分な乳幼児の肌を紫外線から守ることはとても大切!

以前、皮膚科の先生から聞いたお話によると、スキンケア対策バッチリの成人女性よりも、むしろ幼少期に正しく日焼け対策を行う方が重要なのだとか!

これから春・夏に向けて紫外線が気になる季節、大切な子どもの肌を守るために、知っておくべきUV対策をご紹介します

 

 

赤ちゃんにUVケアが必要な理由とは?紫外線を浴びすぎるとどうなる?

赤ちゃんの薄くてデリケートなお肌は、紫外線による悪影響を受けやすいと言います。

また、昔に比べてオゾン層の破壊により日光に含まれる紫外線量が現在では格段に増えているのだとか!

紫外線を浴びすぎると、日焼けや紫外線角膜炎(紫外線により角膜に障害を起こす病気。通称:雪目)を引き起こす可能性がある他、幼いころからの蓄積がシミやしわ、免疫低下症、皮膚がん、白内障などを引き起こすと言われています。

そのため、赤ちゃんにも日焼け止めは必要です。

 

赤ちゃんの紫外線ケアどうすれば良い?

紫外線ケアは、0歳から必要だと言います。

簡単な対策としては、こちらの通り。

 

できるだけ肌を出す面積を少なくする

暑いときはノースリーブを着せたくなりますが、UV対策としてはNG!

袖つきで薄手の生地のものがUV対策できるうえに、温度調整もしやすいそうです。

 

帽子はツバの広いものを選ぶ

子どもの帽子はデザインも可愛いものが沢山ありますが・・

1日30分以上外出する日は、できるだけツバが広く、顔や首回りを紫外線から守ってくれるタイプを選びましょう!

 

10-14時の外出はなるべく避ける

紫外線が1日の中で最も強くなる時間帯が10~14時です。

赤ちゃんとのおでかけはこの時間帯を避けるようにしましょう

 

赤ちゃんでも安心安全の日焼け止め

一般お大人が使うUVケア用品は、デリケートな肌の赤ちゃんには不向きです!

そこで、色々リサーチした結果、私が選んだのコチラです!

 

オーガニックで赤ちゃんを優しく守る【アロベビー UV&アウトドアミスト】

ママタレント&ママモデルもおススメしているアロベビーの「UV&アウトドアミスト」。

ママブログや人気育児雑誌でも多数取り上げられていて、新生児から敏感肌の大人まで使えるとして大人気の商品です!

私も早速購入して、実際に使ってみました。

こちらは、その感想です。

これ1本で「日焼け止め」&「虫除け」ができる!

娘が1歳の頃から使っています。紫外線カットと、アウトドア対策がこれ1本でできるので、チョー楽ちんです♪

 

天然成分100%なので肌に優しい!

昨年の春〜夏にかけてほぼ毎日使いましたが、肌トラブルもなく、塗ったあともサラッとした感じだったので、娘はストレスなく使うことができました。

 

ちなみに…アロベビーのUV&アウトドアミストは、一般的な虫除け剤に含まれている化合物「ディート」を使用していないそうです!

さらに、日焼け止めで使われる合成の「紫外線吸収剤」も不使用とあって、肌へのやさしさと安全性にこだわっている商品なんですよね。

それもおススメのポイントです。

 

 

 

まとめ

赤ちゃんのデリケートなお肌を守るUVケア商品は、世の中に沢山ありますが…その中から、より安心・安全なものを選びたいというのが親心。

“日焼け止め”を塗る以前に、なるべく強い紫外線を浴びさせないための対策も必要ですが・・こんな商品があれば、より便利ですよね。

外出の機会が増えるこれからの季節、こまめな紫外線対策でお子さんの肌を守って下さいね。

-子育て裏ワザ

Copyright© スマイルママの子育てアドバイス , 2020 All Rights Reserved.